中国語

ホーム>中国語>エッセイ
エッセイ

🌸【仕事】♪真っ赤なお鼻のトナカイ♪の歌から学ぶ:理想の上司とは?(非常好的上司?)

(英語版もございます。ご興味ございましたら、ぜひご覧くださいね♪ ↓↓↓

【仕事】♪真っ赤なお鼻のトナカイさん♪の歌から学ぶ:理想の上司とは? | English & Chinese Lab (english-chinese-lab.com)

 

1匹のトナカイの鼻が赤くて、他のトナカイから虐められていました。だから自信もなくなり、辛い中ソリを運ぶ仕事をしていたのですが、ある日、真っ暗闇の中をサンタさんがプレゼントを運ぶことになり、行き先が分からず困っていました。

有一匹驯鹿,因为它的鼻子是红的,经常被别的驯鹿欺负/嘲笑,所以它越来越没有自信了。在痛苦的环境中也拉雪橇。有一天,在黑暗中圣诞老人正好搬运礼物的时候,不知道应该怎么走。

 

その時、そのトナカイの鼻が赤くて光ったため、無事にプレゼントを届けることができたんです!

但是,因为那只驯鹿的红鼻子发着光,所以终于顺利地把礼物送达了!

 

そしてサンタさんがその子に言いました。「君の鼻はみんなとは違う。でも、だからすごいんだよ。君のピカピカの赤鼻のおかげで、暗い夜道を照らすことができる。だから役に立ったんだよ!」

于是,圣诞老人对那只驯鹿说:“其实你的鼻子和其他的驯鹿不一样,但是这指的是你很特别。你的闪光的鼻子帮了我在黑暗的夜路上也能走得很顺利。你给了我很大的帮助。”

 

その夜、赤い鼻が大活躍したので、他のトナカイも「お前、凄いじゃん!」って尊敬するようになりました!

 那个晚上,红鼻子的驯鹿大显身手。其他的驯鹿也说“你太厉害了”,后来开始变得尊重红鼻子驯鹿了。

 

あんなに嫌だった赤い鼻、コンプレックスだった赤い鼻が、みんなの役に立てたんです。そしてその子は自信を持てるようになり、しっかり働く(ソリを引く)ようになりました。

以前它讨厌自己的红鼻子,也自卑,但是发现了能帮上大家的忙。因此它变得越来越有自信,工作(拉雪橇)也越来越卖力。

 

人間の世界でも同じです。他人から笑われる特徴や癖があるかもしれません。でもそれが誰かの役にたつかもしれない。みんな一人一人違うんです。笑ってはいけません。それが個性だから。だからコンプレックスを感じる必要もないんです。

我觉得,人类社会也是一样的。我们也许有被别人嘲笑的特点和奇怪的习惯。但是可能会对某个人有用!每个人都是不一样的。因为这也是个性, 所以不应该嘲笑别人。也没有必要觉得自卑。

 

あと一つ。サンタさんは、素晴らしい上司だと思います。なぜなら、その子の欠点を利点に変え、精神的にも救ったからです。人間社会の上司、リーダーも、そうあるべきです。

 还有一点,圣诞老人也是非常好的上司。因为他理解那只驯鹿的缺点,并且把缺点变成优点,在精神上也拯救它。我觉得人类社会的上司、领导也应该这样做。

 

~単語~

・欺负【qī fu】動詞:侮辱する、いじめる、ばかにする

・嘲笑【cháoxiào】動詞:あざ笑う、嘲笑する

・雪橇【xuěqiāo】名詞:雪ぞり (※拉+雪橇:そりをひく)

・黑暗【hēi’àn】形容詞:暗い

・正好【zhènghǎo】形容詞:ちょうどぴったりの

・搬运【bānyùn】動詞:運送する、運搬する

・发光【fāguāng】動詞:発光する、光る、輝く

・送达【sòngdá】動詞:届ける

・于是【yúshì】接続詞:それで、そこで

・闪光【shǎnguāng】動詞:きらきら輝く

・大显身手【dà xiǎn shēnshǒu】成語:活躍する、腕前を発揮する

・自卑【zìbēi】形容詞:卑下している、劣等感を感じているなど

・因此【yīncǐ】接続詞:そのために、それゆえ

・卖力【màilì】動詞:精を出す

・也许【yěxǔ】副詞:もしかしたら・・・かもしれない

・个性【gèxìng】名詞:個性

・拯救【zhěngjiù】動詞:助ける