英語

ホーム>英語>単 語
単 語

🌸「似ている」のいろいろな言い方:resemble(動詞)、similar(形容詞)等

よく「芸能人に似てるね」とか「あの人と考え方が似てるね」など通常会話でも使いますよね。

英語でもいろいろ言い方があります。

“be similar to”のような形容詞

“resemble”のような動詞

さらに

“alike(=in the same way)”といった副詞

など品詞もさまざまで、いろいろな表現があります。

— 品詞ごとの単語:「似ている」 —

◆他動詞 : resemble

◆形容詞 : similar, look-alike, akin, analogous

◆前置詞 : like

◆副詞 : alike

 

このように、品詞(動詞、形容詞など)が違うので、微妙に使い方が異なります。

また、副詞の「alike」は別途、下の方にまとめていますので、

どうぞごゆっくり見ていっていただけたら嬉しいです。

 

【例文: 彼女の考え方は、彼(の考え方)に似ている】

下記はそれぞれ品詞ごとに使い方が異なりますが、似たような意味です。

 

◆他動詞

◎Her way of thinking resembles his.

◎The way of her thinking and his resemble each other.

 

◆形容詞

◎Her way of thinking is similar to his.

◎Her way of thinking and his are similar to each other.

◎Her way of thinking is akin to his.

◎Her way of thinking and his are akin to each other.

◎Her way of thinking is analogous to his.

◎Her way of thinking and his are analogous to each other.

 

◆前置詞

◎She thinks like him / She thinks like the way he does.

 

~ポイント~

“look-alike”, “look alike”は、抽象的な概念(例:考え)には使わないようです。

 

×Her way of thinking is look-alike to him.  ※間違い

×Her way of thinking looks alike him. ※間違い

 

◆ 形容詞“look-alike”、動詞+副詞の形の“look+alike”は「人」に対して使います。

 

次は、抽象的な代表の「愛情」についての例文です。

【例文: 彼に対して、愛情に似たものを感じます。】

◆動詞

◎I feel something which resembles love towards him.

 

◆形容詞

◎I feel something similar to love towards him.

◎I feel something akin to love towards him.

◎I feel something analogous to love towards him.

 

◆前置詞

◎I feel something like love towards him.

 

次に、抽象的ではなく具体的な物に対する例文です。

【例文: 彼女の洋服は、私の(洋服)と似ている】

◆動詞

◎Her clothes resemble mine.

 

◆形容詞

◎ Her clothes are similar to mine.

◎ Her clothes and mine are similar.

◎ Her clothes are akin to mine.

◎ Her clothes are analogous to mine. 

 

◆前置詞

◎She chooses her clothes like the way I do.

 

さて、副詞“ alike ”についてです。

副詞【alike】

 

◆主語(複数形:They) look alike.

◆主語A and 主語B   look alike.

このような形で使います。”look alike”の後ろには目的語は来ません。

 

また、「look」以外、いろいろ動詞と組み合わせて使えます。

例えば、

・sound

・appear

・dress

・speak

 

例

◎They sound alike. I couldn’t distinguish who is who with my eyes closed.

彼らの声が似ているので、目をつぶるとどちらがどちらか区別できなかったです。

 

◎They appear alike. They look like a real couple.

彼らの見た目が似ているので、本当のカップルのように見える。

 

◎They dress alike.

彼らの服が似ている。

 

◎That Chinese woman and that Japanese woman speak alike. Her Japanese is like an native speaker.

あの中国の女性と日本の女性の話し方が似ている。彼女の日本語がネイティブのようだ。

 

――――――ポイント―――――――――――

「彼のイビキと父のイビキが本当によく似ている」(=似ているように聞こえる)

を比べてみると、使い方が分かると思います。

◎His snore really sounds like my father’s.

◎His snore and my father’s really sound alike. 

※”sound+alike”の後ろには目的語が来ません

 

最後に、よく会話で「お母さんによく似ている」なんて言うことってあると思うので、

例文を挙げます。

【例文: 彼女はお母さんに似ている】

◎she really resembles her mother in face

※性格などではなく「顔」が似ていることを表現するため、「in face」を付けるようです。

◎she is similar to her mother in face. 

◎she is akin to her mother=Her face is akin to her mother’s.

◎ She is similar/ look-alike, analogous to her mother. 

◎She is really a look-alike of her mother.

※この「look-alike」は「名詞:似ている人」という意味です。

◎ Her mother and she look alike.

◎ Her mother’s facial features are like hers.

◎She looks like her mother.

 

【例文:芸能人や有名人に似ている】

例:彼は本当にトム・クルーズに似ている。

◎ He really resembles Tom Cruise in face.

◎His facial features are akin / analogous to Tom Cruise’s.

◎ His facial features and Tom Cruise’s look alike.

 

例:彼の話し方は、あの悪評の政治家によく似ている。

◎ His way of saying really resembles the notorious politician’s.

◎His way of saying really sounds like the notorious politician’s.

 

【take after:~に似ている】

この表現もよく使われると思いますが、主に「両親」や「祖先」など血縁関係にある場合にのみ、です。

◎ He really takes after his father.  彼はお父さんによく似ている。

◎ His behavior takes after his father. 彼の立ち振る舞いは、お父さんによく似ている。

 

ですから、下記のように血縁関係にない場合は、使えません。

× He really takes after Tom Cruise. 彼は(俳優の)トム・クルーズによく似ている。

この場合、He really looks like Tom Cruise と言います。

 

× His way of live takes after mine. 彼の生き方は私のと似ている。

※「彼」が自分の息子ではない、つまり血縁関係にない場合は、使えません。

 

~~ポイント「like」の前置詞、形容詞、副詞 ~~

下記は「前置詞」で使われています。

・She talks like my grandmother. 彼女は私のおばあちゃんのように話す。

・This toy is really like a real food. このおもちゃは本物の食べ物に似ている。

・I can play the piano very well, like you! 私もピアノ上手に弾けるよ、君のように!

・This food smells like a medicine. この食べ物は薬のような匂いがする。

 

「形容詞」・・・( 見た目や特徴、質が)同じかほとんど同じ、という意味で使われます。

例:

・I usually buy different suits of like design. 

私はだいたい同じようなデザインの異なるスーツを買う。

 

・I talk to everyone in like accent.

私は同じようなアクセントでみなさんと話します。

 

「副詞」・・・話し言葉で使われるような表現で、「その~」「たぶん」のような、意味のない繋ぎ言葉で、使われます。

・He hasn’t called me in, like, three weeks.

彼ぜんぜん連絡くれないのよ、その・・・3週間ぐらい。

 

・I was wondering if I could, like, borrow the car this evening.

今夜、その・・・車を借りれないかな?

 

​・It was, like, the best meal I’d ever had.

これは、たぶん・・・今まで食べた中で最高の食べ物