英語

ホーム>英語>単 語
単 語

🌸「~はいったん置いといて」の表現

「~はいったん置いといて」の表現をいくつかご紹介します:

・put something aside for now

・leave something for a while

・ change the subject for now. ※「話題を変える」という意味ですが、「いったん置いといて」とニュアンスが似ていて、同様に使えます。

 

 

例)不運だったことはいったん置いといて、勉強に集中しなければ。

・ I should put my bad luck aside for now and concentrate on my study.

・ I have to leave my bad luck for a while and concentrate on my study.

 

~元に戻す時~

 

いったん別の話題に変えた後、元の話題に戻るなどの時は、

「get back to」を使います。

 

例)Now, let’s get back to what we were talking about.

さて、さっき話していた話に戻ろうか。

 

~~ポイント!~~

さて、下記2つの違い、なんだか分かりますか?

 “Let’s move on to something else now” VS “Let’s move on to something else for now

↓

↓

左の”Let’s move on to something else now”は、すでに現行の主旨が終わったので、「今、別のことに進もうか」という提案になりますが、

 

右の”Let’s move on to something else for now“は、「for now」(今のところ、今は)がキーワードなのですが、「今は、(そのことは置いといて)別のことに進もうか(そして後でまたこの話題に戻って来よう)」というニュアンスになります。