英語

ホーム>英語>エッセイ
エッセイ

🌺因果応報について~努力が報われないのはなぜ?~

Title: How do you consider “Karma”?- Why our efforts don’t pay off?

 

In my random thoughts, I contemplated a few things such as “Even though I work very hard, it doesn’t always pay off.” or “She is a cold-shouldered individual, but how come she succeeded in her business?” Have you ever thought about the unfairness of this world?

ふと、「こんなにまじめに働いているのに報われない」とか、「あの冷たい態度をとる人がなぜ仕事で成功するんだろう?」とか、この世が不公平だなんて思ったことはありませんか?

 

Actually, I myself have far too many of these thoughts for my liking. The longer I live, the more I learn something throughout my life. One of them is, “what goes around comes around.” This means, that if we do something good, it will eventually pay off and we will be repaid with good fortune. On the other hand, if we do something bad, it will end up with negative results. This is known as “Karma”, a concept derived from Buddhism.

私自身そう思うことが、本当に沢山あります。長く生きていると自分の人生から学ぶこと、知ることがあるのですが、その一つが「因果応報」です。因果応報とは、善い行いをすれば結果的には良い結果が得られ、悪い行いをすれば悪い結果になるという仏教の戒めの言葉です。

 

About karma, one thing that is uncertain is the “when”.

でも因果応報(カルマ)が訪れるのが「いつか」は、実は不明なんです。

 

I think good behavior doesn’t always pay off immediately. So, I might not be able to get it within my lifetime. It’s possible that my good behavior will pay off in my descendant’s era. Likewise, my wrongdoings might also influence my descendants.

私が思うに、善い行いが必ずしもすぐに報われるわけではなく、私の人生の中で結果が得られないかもしれない。ひょっとしたら、良い行いは私の子孫の代に結果となるかもしれない。逆に悪い行いも自分に降りかかるのではなく、子孫の代にもたらされるかもしれないと。

 

When I was young, I had been suffering from severe Atopic Dermatitis (Eczema) for a few years. It was extremely painful and caused me great heartache and discomfort. Now, I think, this might have been a form of bad karma possibly one of my ancestors. On the other hand, I have been blessed with good opportunities in my career and relationships. These might have been the rewards I reap from my ancestors’ good behavior.

実は若いころ、アトピーがひどくて、本当に辛くて死にそうな思いを数年経験しました。これもひょっとしたら先祖の誰かの悪い行いの報いかもしれません。その一方で、私は仕事で良い機会や人に恵まれたりしています。これも先祖の誰かの善い行いの恩恵かもしれません。

 

Of course, our lives are also based on a proverb that goes You reap what you sow, so if we do something wrong, we have to take full responsibility likewise if we do something good, we reap the benefits.

もちろん、私たちはみな「自分で蒔いた種は自分で刈り取る」または「身から出た錆」という諺のとおりで、もし何か悪いことをしてしまったら、自分で責任を取らないといけませんね。同様に何か良いことを行えば、良い結果を得ることもあります。

 

But truly there are also things that don’t pay off, or disingenuous, bad, and deceptive behaviors or crimes that are not always justified.

実際、報われないことって、あるものです。また、陰険で悪質で詐欺的な行為や犯罪が必ずしも裁かれるということも・・・ない時もあるものです。

 

Quite honestly, there are some incidences which I can’t accept. For instance, cruel and barbaric crimes committed by inhumane individuals that are released on bail, another example; Governors who have spent a huge amount of our hard-earned tax in an unjust manner, some acquaintances who have disrupted my life related to money problems, etc. numerous cases exist in our world. And these things are completely out of our hands, so I am a big believer when it comes to the philosophy of karma.

正直言いまして、私も許せない、受け入れられないことっていろいろあります。例えば、非人道的なが犯した残酷で残忍な犯罪者が保釈されたり、私たちの血税を政治家たちが不当に湯水のように使ったり・・・身近な例は、お金絡みで私の生活を邪魔してくる知人・・・など、この世界では無限に存在しますね。そして、このようなことはとうてい私たちではコントロールできないものなんです。ですから、「因果応報(カルマ)」の哲学を強く信じています。

 

In the long run throughout the ages, “Justice will always prevail and Evil will always fail” which equals a fair world.

まー、時代を超えて長~い目でみれば、「正義が勝つ」ものであり、「悪者が負ける」、つまり「世の中は公平にできている」と言えるのでしょう。

 

~単語~

・pay off:成果が出る、報われる等(=be rewarded)

・contemplate【kάnṭəmplèɪt】他動詞:~を熟考する、~を考慮するなど

・far too+形容詞:あまりにも~ 

※far too many:あまりにも多くの~

・What goes around comes around; 因果応報、自業自得、自分の行いはいずれ帰ってくる意味

・wrongdoing【ˈrɔŋduɪŋ】名詞:悪い行い

・be blessed with:~に恵まれる

・reap【ríːp】他動詞:(報いなどを)受ける

-reapについて

もう少し詳しく書いていますので、下記もぜひご覧ください!↓↓↓

【諺:You reap what you sow(因果応報)から学ぶ】reapとharvestの違い | English & Chinese Lab (english-chinese-lab.com)

・disingenuous【dìsɪndʒénjuəs】形容詞:陰険な、陰湿な、不誠実ななど

・barbaric【bɑɚbˈærɪk】形容詞:残忍な

・inhumane【ìnhjuːméɪn】形容詞:無慈悲な、非人道的な

・release on bail:保釈になる

・unjust【ʌndʒʌ́st】形容詞:不当な、理にかなっていないなど