英語

ホーム>英語>エッセイ
エッセイ

🌸【人生】徳を積むということ

( Acquiring virtue)

 

「徳を積む」とは・・・他人や世の中に対して、見返りを求めず何か良い行いをすることです。例えば、不特定の人に対して良いことを行ったりすること、もっと言うと、生活の一部として継続的に行うことです。

Acquiring virtue means doing something good for other people or the world without expecting anything in return. Random acts of kindness are good examples, more so if we continue doing this as a part of or ways of life.

 

「徳」には5つの行いがあると聞きました。

Someone once said that there were five acts related to being virtuous.

 

1.良い行いをすること(※行動すること、という意味です):

良い行いには様々な行為があります。例えば誰かのために自主的に食卓を片づける、ごみを捨てる、汚れたところを掃除するなどで、誰かの指示とか命令ではありません。もっと言うと、家族のために料理を作るとか、彼氏のために作ってあげるというのも含まれますよ。

1, Taking actions or doing good things: 

There are many actions that show good deeds. For example, clearing off the table, throwing garbage, cleaning dirty places for other people voluntarily and not as a mandate. Moreover, acts such as cooking for your family or boyfriend are included as well!

 

2.自分が持っている(所有している)物を上げたり寄贈すること:

持っているものをあげるという意味は、他人に物理的に与えるということです。今ちょうど良い例が、現在流行っているコロナウィルス問題の中にあるのですが、私たちは世界的にも重大な問題に直面していて、マスクなどの資源がますます欠損してきました。中には自分たちが持っている資源(マスク等)を、必要としているのに買えない他人に、売るのではなく差し上げるという行為で、分け与える優しい人もいるんです。なんて優しい人達でしょう!このような人がいることを聞いて心が温かくなります。

もちろん、寄付や募金する行為も、この徳を積む行為に含まれます。

2, Providing what we have to other people:

Providing what we have refers to giving physical things to other people. A timely example is now during the recent COVID-19 pandemic. We are all facing a serious global problem and resources such as masks are becoming scarcer and scarcer. Some people are kind enough to share the resources that they have and give it to people who needs it but have no means to acquire. They don’t sell, just give. What kind people they are. It warms my heart to hear about these types of people.

Of course, fund raising and donations are included as well.

 

3. 笑顔になること:

笑顔には、人を幸せにするたくさんのパワーがあります。あなたの笑顔で思いがけず、人助けができるかもしれません。個人的にも、いつもニコニコしてる人は私も好きです!笑顔は人の精神を高揚しますし、良い薬になるかもしれませんね。

3, Giving a smile to other people:

A smile has a lot of power to make people happy. Your smile also can help other people, in ways you don’t expect. Personally, I like people who always smile as well! Smiles uplift people’s spirits and can be a good medicine to humans.

 

4.世のために平和や幸せを祈る:

人はたいてい誰かのためよりも先に、自分自身のために祈るのが自然かと思っています。ほかの世界のためとか、ほとんど知らない人のために祈るのは簡単じゃないでしょう。なので、実際行動を起こしたり助けになることはできなくても、誰かの幸せを単に願うだけでも、大きな助けになるでしょう。これが、思いやりであったり、人類は一つというところでしょうか。

4, Praying for peace and happiness for the world:

I think it is innate for humans to wish well and pray for themselves before anybody else. It’s not easy to pray for the rest of the world or other people who are merely acquaintances. So even if we have no means to take action and help, merely praying for other’s good welfare is indeed of great help. It shows sympathy and unity of humankind.

 

5. 人の役に立つアドバイスや提案をすること:

誰かのためになるように勇気づけたり、励ましたり、提案したり、このような行為は、他人の心を豊かにしたり、成長の促進となったりします。私たちは時には、どん底にいるような人に出会うこともあるでしょうが、言葉でそのような人の人生を好転させたり、精神的にも肉体的も良い方向にもっていくお手伝いができるかもしれません。

5, Giving some advice or suggestions which are helpful to other people:

Encouraging, cheering up, suggesting something good are actions that warm other people’s hearts and stimulate growth. We may encounter people who are at lowest points, but such words can turn their life around and make them better, mentally and physically.

 

上記のような徳を積む方法の目的とは、他人の人生を前向きに、幸せに、生きやすくして差し上げることなんです。成長できたり発展できる場所にもなりえるでしょうね。

The purpose of all of the above might be in order to make people’s life more positive, happy, and easy, so it can serve as a venue for personal growth and development.

 

~単語~

・random acts of kindness:不特定の人に対して行う親切な行為

・a part of life: 生活の一部

・deed【díːd】可算名詞:行い、行為、功業 ※書面で使われるような固い言い方です

・clear off:~を片付ける 

・mandate【mˈændeɪt】可算名詞:指示、命令

・have no means to~:~する方法がない、~する術が無いなど

・innate【ìnéɪt】形容詞:先天的な、天賦の

・uplift【ʌplíft】他動詞:(人を精神的に)高揚させる

・turn someone’s life around: (人)の人生を変える[好転させる]

・serve as a venue for ~:~の会場[開催地]となる ※このエッセイでは比ゆ的に使いました