英語

ホーム>英語>エッセイ
エッセイ

マスコミに幻滅すること、期待すること・・・

テレビやネットで報道されることがすべて正しいとは限りませんし、時には真実ではないこともあるかもしれません。

裏で圧力があるかもしれませんし、それは知るすべもありません。

ただ・・・マスコミが私たち国民の味方であって欲しいです。

 

今回の英単語のポイントは、「viral」です。ウイルスからイメージできる意味です。

Every day, we are bombarded with a lot of unbelievable news relating to fraud, swindling, slush funds, fake marriages, illegal receipt of livelihood protection, etc. The list goes on and on, and they vary widely.

日々、信じられないようなニュースとか次々と入ってきますよね。詐欺事件、不正資金、偽装結婚、給付金などの不正受給、などなど例を挙げればきりがないですし、多岐に渡ります。

 

Sometimes, the reader may think, “What happened to the result of the investigation? Why does the media not trace or condemn this criminal?” There may be many why’s and how’s on the readers minds pertaining to the media and how it deals with the pressing issues.

ニュースを読んでいても、時には「その捜査は結局、どうなったんだろう。どうしてマスコミは追跡しないの?」と思うことはございませんか?マスコミの報道について、「なぜ?」とか「どうなったの?」といったように疑問を持つこともあるかもしれませんね。

 

To tell the truth, regardless of how much negative feelings we have towards dishonest or unfaithful news, these suspects can still wriggle out of being arrested or being punished. This has been proven in many cases in the past.

まー、世の中なんて、起こった事件に対して私たちがどれだけ嫌悪感を抱いても(早く捕まって!と思っても)、マスコミが追跡しても、容疑者は逮捕されないよう上手く切り抜けたりします。今までも多々ありましたね。

 

Even though notorious incidents become viral and spread like wildfire at the time, gradually, as time passes by, they are covered up by other more sensational issues and they gradually fade, so people forget them eventually or perhaps let go of it.

悪名高い事件が一瞬で世に広まったとしても、その他さまざまなニュースが後から出てくるたびに裏に隠れるようになり、忘れられていくこともあります。

 

But actually, they don’t forget the unacceptable or unforgivable cases. People know they exist and there is still justice among them, but, they just gave up their expectations from the society or media.

実際は、自分にとって「許せないニュース」があると、ずっと頭に残っていて、世の中は正義が通って欲しいと願うことでしょう。ただ・・・自分たちが何を言っても無駄と分かって、社会やマスコミに失望してしまうことだってあります。

 

They know sometimes the media tends to be biased and just focuses on one side and ignore the opposite side. What’s even worse, some try to distort facts that they release to the public to manipulate public opinion into where they want it to be. Readers, listeners are already aware of that. They just don’t trust the media anymore, and that’s it.

というのは、事件にはいろいろな面があるはずですが、マスコミは片方のみに焦点を当てたり、片方の状況を無視したりと偏った報道をすることもあるからです。もっと酷いものは、事実を捻じ曲げ、世間一般の意見でさえ自分達のシナリオ通りに操作することもあり、このような実態が見えると、もう記事なんて信用できなくなりますね。

 

“No reaction towards these cases” doesn’t manifest that there is no objection, they just give up expecting anything good from the media.

報道に対して視聴者が反応しなくなります。でもこれは反論がないのではなく、視聴者が(マスコミの報道内容に対して)何を訴えても、正論を主張しても意味がないことを知ったため、「マスコミが正しいことを報道するとは限らないから、もう期待するのを諦めた」ということだと思いました。

 

I have sympathy towards the media. Someone once said that there are some cases in which bigwigs or VIP members are involved and even the media can’t continue to research no matter how much they want to pursue and research the news. In this case, “the truth” and “the real criminal” can’t be exposed to the public…gradually they will avoid getting involved in those cases…I guess some people in power like to take certain news networks under their wing.

とはいえ、メディアに同情することもあります。聞いた話ではありますが、大物政治家や有名な人などが関与している事件もあり、メディアとしてはどれほど追求したり調査したくても、打ち切りになることもあるかもしれないと。このような場合、「真実」や「真犯人」というものがあったとしても公開できないということですね。マスコミとしても「この事件には関わりたくない」という状況にもなり得ます。ひょっとしたらマスコミに守られている悪人もいるかもしれません・・・

 

~単語のポイント~

“viral”は形容詞です。

医学的には「ウィルスの」「ウィルスが原因の」という意味ですが、

ウィルスが感染するように広がるところから、インターネットや口コミで「(情報が)広がる」という意味で使われるようになったようです。

(※参考:サイト「ネイティブと英語について話した」

buzz(バズ)とviral(バイラル)の意味 | ネイティブと英語について話したこと (talking-english.net)

 

例文:

  1. This shop’s good image has been viral in Twitter. 

(この店の良いイメージがツイッターの口コミで広がった)

  1. A bad rumor associated with him became viral in social media immediately. 

(彼の悪いうわさがSNSで広がった)

  1. Many good reviews of this cosmetic were viral in the website. 

(この化粧品のいいねがホームページで広がった)