英語

ホーム>英語>単 語
単 語

🌸副詞「almost」の正しい使い方!

これだけ長年英語を勉強していて、いまさらなのですが・・・

almostを使う時、次に続く動詞は「あれ?過去形でよかったっけ?」と不安になったので、

英会話の先生とおさらいしました。

◆副詞almost+過去形 =「ほとんど~」、「もう少しで~するところだった」という意味、

 

つまり「結果的には、~していない」という意味になります。

でも、なぜ「過去形になるの?」って思いました。

 

理由は・・・

結果的には行っていないけど、10%でも20%でも50%でも80%でも行ったのは行ったので、

過去形になります。

なるほどと納得したのですが・・・みなさんは、いかがですか?

 

最後に、例文をご紹介します。

 

例文:

1. I almost liked him.(= meaning, as a result I don’t like him)

(もう少しで彼を好きになるところだった。 =結果、好きではない)

 

2. I almost cried. (=meaning, as a result I didn’t cry or I haven’t cried yet)

(もう少しで泣くところだった。 =結果、泣いていない)

 

3. I almost forgot the accident. (= meaning, as a result I haven’t forgotten it yet. I still remember)

(もう少しでその事故のことを忘れるところだった=結果、まだ忘れていない)