英語

ホーム>英語>エッセイ
エッセイ

🌸【人生】努力が必ず報われるわけじゃないけど・・・(頑張る人へのメッセージ)

世の中は、努力する人が必ずしも報われるわけではないよね。努力が必ずしも実るわけでもない。

In our lives, people who make a lot of efforts are not always awarded for their efforts. Hard work doesn’t always pay off.

 

また、だらだら仕事をしたり遊んだりする人が必ずしも罰を受けるわけでもなく、頑張っている人が「損」をし、仕事しない人が「得する」ことがあり、世の中不公平だよ。

People who don’t work are not always punished. Sometimes, people who work hard even get punished. Sometimes, people who don’t work reap the benefits. I feel like the world is unfair.

 

でも私は、努力する人は最終的には成功すると信じている。だって、頑張る人は結果が出るまで粘るから。頑張る人は結果が出せる人だよ。それに。。。神様も見てるからね、全部。

However, I believe that people who work hard will eventually succeed in the end because those people tend to work persistently until they see results. They are result-driven type of people. And also, God sees everything.

 

今がどうな状況だって、関係ない!結果が大事だよ。

What I want to say is that the status quo is not important at all! How we end matters the most.

 

~単語~

・pay off(動詞):報われる、良い結果をもたらす、成果をあげる等

・reap the benefit:成果を得る、利益を得る等

(reap【ríːp】他動詞:(利益を)得る、(報いなどを)受ける等)

・results-driven(形容詞):結果が出せる、即戦力になれる

・persistently 【pɝˈsɪstʌntli】副詞:根気強く

・the status quo(名詞):通常“the~” 現状、そのままの状態

~単語の使い方:believe~

文中に“I believe that people who work hard will eventually succeed in the end”とあるように、

“believe”は”will”が伴う方が自然のようです。

 

例文:

1. I believe that he will pass the exam.(私は、彼は試験に合格すると信じているよ)

2. I believe that he won’t quit this job. (私は、彼はこの仕事を辞めないと信じています)

 

~単語のポイント:matter(動詞)~

日常生活や職場で、”What’s the matter with you?(何かあったの?)”とか”As the matter of fact(実を言うと)”のようにmatterを名詞で使うケースが多いと思いますが、動詞もよく使われます。

 

matter【mǽtər】自動詞:問題となる、重要である

例文:

・What he gave me matters a lot to me.

(彼が私にくれたものって、とても大きな意味があるのよ。※大事なのよ)

 

・It doesn’t matter what others say. What matters is what you believe.

(他の人が言うことなんて、どうでもいい。重要なことは自分が何を信じるかだ。)